【鍵トラブル】なら24時間全国受付対応のカギトラブルnavi|鍵トラブルが起きないように処分を

*

カギトラブルnavi

フリーダイヤル0120-270-122

フリーダイヤル0120-270-122

最新情報・レポート

鍵交換・鍵修理・鍵のトラブル:8400円~|カギトラブルnaviのコラム記事ページです

鍵トラブルが起きないように処分を

鍵は普段の生活において重要なものですが、時に手放すこともあります。鍵が変形や折れたりして使えなくなってしまったり、古くて不要になってしまったり、鍵を処分するケースはいくつもあるかと思います。
鍵は金属でできていますので、基本的には不燃ゴミとして処分すれば問題ありません。しかし、ゴミの分別ではなく、別の理由によってトラブルが発生してしまう事があります。それは、処分した鍵を悪用されてしまうというトラブルです。既に鍵交換を行い、その鍵の使いみちが全く無いのなら問題無いでしょう。しかしそうでなければ、処分したはずの鍵を悪用されてしまう事があるのです。
特に問題なのは、処分した鍵が純正キーだった場合です。純正キーには鍵番号が刻まれており、それさえあれば合鍵を作る事ができるのです。知らない内に合鍵を作られていれば、簡単に侵入を許すという結果になってしまいます。

このようなトラブルを避けるためにも、鍵の処分についても気を配っていなければいけません。
万全を期すのなら、不燃ゴミとして処分する前に、金槌などで鍵番号が判別できないように破壊してしまうのが良いでしょう。さらに確実な方法としては、鍵屋に依頼して処分してもらうようにしてください。そのようなご相談も、当サイトまでお問い合わせください。